グリコ 横浜 中華丼 1人前(10個)

毎日カレーの試食が続いていたので、中華丼を食べることにしました。 カレーの方が好きなのですが。
まず、作ってみて感じたのは、ご飯は大盛りでないとだめですね。普通盛りのご飯では少ないです。中身をしっかり茹でてから、熱々のご飯にかけて見ました。

結構美味しいと思いました。 中華料理屋でも、普通くらいの味です。
でも、野菜が新鮮な野菜を原料としているのか、すごく柔らかくなっています。その分、竹の子ばかり目立つ感じですね。

中華丼は家庭で作るのは難しいので、このグリコ中華丼は常備したいと思います。

□グリコ 横浜 中華丼 1人前(10個) ■13605【特売屋NIJIBEKKAI 】

DONBURI亭中華丼は、野菜は白菜、玉ねぎ、たけのこ、きくらげ、人参、シイタケ、ひら茸、ヤングコーン、生姜、ニンニクなど沢山入っています。野菜の旨みを生かしたコクのある風味に仕上げました。
それでいて、1食当り173キロカロリーです。
昨日スーパーで1個228円(グリコ中華丼)で購入しました。
posted by ASIA CURRY NEWS at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん、お粥、お赤飯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。